【小説】珈琲店タレーランの事件簿2 彼女はカフェオレの夢を見る

一杯のコーヒーにも四十年の思い出

トルコのことわざ



京都の街にひっそりと佇む珈琲店“タレーラン”に、頭脳明晰な女性バリスタ・切間美星の妹、美空が夏季休暇を利用してやってきた。外見も性格も正反対の美星と美空は、常連客のアオヤマとともに、タレーランに持ち込まれる“日常の謎”を解決していく。人に会いに来たと言っていた美空だったが、様子がおかしい、と美星が言い出して…。姉妹の幼い頃の秘密が、大事件を引き起こす。

「BOOK」データベースより


画像


以下、重大なネタバレを含みますのでご注意ください。


プロローグ 彼女の夢

第一章 拝啓 未来様

第二章 狐の化かんす

第三章 乳白色のハートを壊す

第四章 珈琲探偵レイラの事件簿

第五章 (She Wanted To Be)WANTED

第六章 the Sky Occluded in the sun

第七章 星空の下で命を繋ぐ

エピローグ 彼女はカフェオレの夢を見る




京都が舞台の『人が死なない』ご当地ミステリーの続編です。

今回は冒頭に碁盤目状の京都マップと伏見稲荷神社マップが掲載されており、よりご当地感高めで観光客の掻き込みを狙っているように思われます。

前作ではそんな事は感じませんでしたが、今回は読んでいて京都の街並みを散策してみたくなりましたね。

ゆるキャラやB級グルメなどの地域活性の手段が主流の中に、こういった小説を媒体としての広報活動もアリですね。

我が町北Q州もこういった方面でメジャーになって欲しいモンです。

水や空気の汚さや発砲事件、トンデモ成人式の模様じゃあなくてさ…




さて話を本題に戻しましょう。

前作が叙述乱舞だったんで、のっけから恐る恐る読み始めましたが、特に疑ってかかる部分もなく(実はそう思うように操作されてるのかも?という疑いもありましたが)美星バリスタとアオヤマ君の頓挫した恋愛関係もそのままに開幕します。

でもそこはボカしてて全然OK!

なぜなら今回の主役は、第二章より登場する美星バリスタの妹・美空

彼女が重大なキーマンとなる大小さまざまなミステリに姉が挑むカタチとなるからです。

そのアオリを受けてか、すっかりヒロインの座から引きずり降ろされた感のある美星バリスタは、もはや謎解きマシーンとしてしか描かれてないような…
(ゼンゼン・チガウト・オモイマス…とは言ってませんが)




さてその切間美空、姉とは容姿も性格も異なる快活な少女(?)として描かれていますが、それこそが今作で岡崎琢磨が仕掛けた最大のダマしテクニック!

実は、姉妹は姉妹はでも二卵性双生児の姉妹というサプライズ。

これにはアオヤマ君も「んぐぁ!」ですよ。
(これ、いっぺん肉声で聞いてみたい…)

相変わらずの聡明さが健在の美星バリスタですが、シリーズ二作目にしてみれば、美空の存在を差し引いてもマシーン化が目立ちます。

アオヤマ君が問いかければ正解が即答されるカンジはスマホみたいなモンですね。

もうちょい…なんていうの?
考え込む間や、時には推理が大ハズレだったりする人間くささがあっても可愛らしいと思うんですよ。

なんだか『事実』の方が美星バリスタの推理に合わせてる勢いで解決されすぎです。

美空との差別化を著しくする為とはいえ、今後のシリーズをずっとこのマシーンキャラで通すのはあまりに魅力が無さすぎます。




それにもまして残念なのが、誘拐犯の深水栄嗣の軽率さというか計画性の無さというか誘拐ナメきりっぷりが、美星バリスタと対峙する以前のレベル。

ライターと偽ってタレーランを訪れた時のやりとりでは、一千万円の身代金をせしめようとする下調べの段階でありながらも、目先の利益(たかだか10万円ちょいのジャズベース)に釣られて、作家・梶井文江としての正体を暴かれる体たらく…

大事の前の小事なる言葉を知れ!とツッコミたい。

最後は車ごと人質を奪還されるお粗末さw

犯人がこんな調子ですし、こっちは『人の死なないミステリ』だと知った上で読んでるんで、美空の安否は全く気にならないのも緊迫感が無くて今一つ物語に引き込まれませんでしたね。






映画も小説も前作を超える二作目はそうそう出ないモンとされてますが…うん、まさにそのお手本的な一冊でした。





良かった点といえば、藻川の爺さんにかなり光が当てられてた事かな?

これ、老キャラ萌えのRockyとしては嬉しい限りです。

カフェラテを飲みすぎる藻川翁(けなげ~!)

ニット帽を取られてヘコむ藻川翁(かわい~!)

赤いレクサスを駆る藻川翁(かっけ~!)






















^_^

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック