テーマ:金属加工作品

分解式ひな段

こげなと作ってみた。 もちろんガンプラ展示用。 1mm厚のスチール製で三分割にできて持ち運びに便利。(かな?) 最上段までの高さ120mm。 幅550mm。 奥行き390mm。 踏み面の奥行き130mm。 蹴上げの高さ50mm。 ちなみに製品を囲む黒いラインはFMSでの展示スペースで600mm×400…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

圧蟹二号 ~切り出し・曲げ加工~

陽光に ギラリ輝く ステンレス。 (とアルミ) 圧蟹二号のパーツを切り出し… それを曲げてみた。 一見、チョチョイのチョイに思われるかもしれませんけど、90゜に曲げるとして圧力をかけたら、一角につき2.6mmの延びが生じてしまうため、部材の全幅より曲げ数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

圧蟹一号

東京で細々と芸術活動を続ける旧友の濱中大作から、このリトプレス機の製作依頼が来たのは去年の今頃の話。 適材適所をモットーに、既存のマテリアルを選別し、なるべく加工を少なく、剛性は高く、圧力は強く、それでいて安価に仕上げた結果… 総重量10kgのこのカタチに収まりました。 携帯型じゃないんで、特に軽量化は眼中にありませんでし…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more